TOEIC400点突破はこの参考書!プロおすすめの3冊を紹介

TOEIC400点を目指すためにベストな参考書はどれ?と悩んでいませんか。

 

自分に合った参考書で学習し、TOEIC400点突破を目指したいですよね。

 

この記事では、TOEIC400点を目指す方におすすめの参考書を3冊ご紹介します。

 

TOEIC400点のレベル・評価とは?スコアアップ勉強方法も伝授で紹介している通り、TOEIC400点を目指す場合、まずは英語の基礎を習得することが重要です。

また、比較的初心者でも正解しやすいPart1,2,5の対策から取り組むのがおすすめです。

 

この記事で紹介するのはすべて、Part別対策をしながら、英語の基礎力を身につけることができる参考書です。

またこれらの参考書の活用方法もしっかりお伝えします。

 

あなたにぴったりの参考書を使って勉強し、TOEIC400点突破を目指しましょう!

 

 

記事の内容

1. TOEIC400点おすすめ参考書❶ Part1,2対策

2. TOEIC400点おすすめの参考書❷ Part5対策

3. TOEIC400点おすすめの参考書❸ 語彙力強化

4. 参考書を活用して目指せTOEIC400点!

 

 

1. TOEIC400点おすすめ参考書❶ Part1,2対策

 

TOEIC400点突破のために、リスニングセクションではPart1,2の対策をしていきましょう。

 

TOEICのPartって何?という方は、まずはTOEIC全Partの総まとめ【対策・勉強法・参考書・練習問題】を読んで、各Partの特徴を理解しましょう。

 

 

初心者におすすめのPart1,2対策本はこちらです。

 

 

1-1. イングリッシュ・ドクターのTOEIC®L&Rテスト 最強の根本対策PART1&2 の特徴

 

著者の西澤ロイ氏は、「英語ができない人の気持ちがわかる英語学習のお医者さん」として活動しており、TOEIC初心者や英語が苦手な人向けの親切な解説には定評があります。

 

また、この参考書では、小手先のテクニックでTOEICスコアをあげるための勉強をするのではなく、「使える」「本物の」英語力を身につけるために勉強することを目的にしています。

第一章にはそのための心構えについて筆者の考えが書かれており、私もとても共感しています。

 

TOEIC学習者の皆さんには、「TOEICの対策をしたからスコアが上がった」のではなく、「英語力がついたからスコアが上がった」と言えるように学習に取り組んでいただければ嬉しいです。

 

Part1対策は、TOEIC Part1 練習問題【対策と解答のコツを伝授】、Part2対策は、TOEIC Part2のスコアアップを目指すならこの対策!でも紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

 

1-2. イングリッシュ・ドクターのTOEIC®L&Rテスト 最強の根本対策PART1&2 の活用方法

Part1の根本対策トレーニングはNo.1~10、Part2のトレーニングはNo.11~40と多くの問題を解きながら学習を進めることができます。

 

この本はとても便利で、スマホで各ページのQRコードを読み取り、問題音声を聞くことができます。

他の参考書はCDを使ったり、特定のURLにアクセスして音声ファイルをダウンロードしたりする必要があるので、画期的ですよね。

 

活用方法としては、各トレーニングで問題を解き、その解説をしっかり理解しながら進めるようにしましょう。

解説を読んでも理解できない場合は、自分で単語の意味を調べたり、文法について調べたりして、曖昧なまま先に進まないようにすることが大切です。

 

また、問題を解き、解説を読んだ後には、必ず音読をしましょう。

英語を聞いているだけでは聞き取れるようにはなりません。

実際に声に出して読む練習をすることで、少しずつ聞き取れるようになります。

 

詳しい音読の方法については、TOEICリスニング対策と解答のコツ【音読できる=聞けるの法則とは⁉】をご覧ください。

 

2. TOEIC400点おすすめの参考書❷ Part5対策

TOEICリーディング対策では、短文で比較的難易度の低いPart5対策を行いながら、基礎文法についてしっかり理解していくことがおすすめです。

 

初心者のTOEIC Part5におすすめの参考書はこちらです。

 

 

2-1. 世界一わかりやすいTOEICテストの授業(Part5&6 文法)の特徴

初心者におすすめの「世界一わかりやすい」シリーズのPart5,6対策版です。

 

著者の関正生氏はスタディサプリでも有名で、「覚えるのではなく理解すること」に重点を置いた解説がとても分かりやすい人気講師です。

 

この参考書の冒頭では、文法の基礎中の基礎である品詞について分かりやすく紹介されています。

 

文法が良く分からない・・・という方は、まずは品詞からしっかり理解することがおすすめです。

品詞を理解することで単語の役割が分かれば、その単語をどう並べるのか=文型について学びを進めることができます。

 

また文法だけでなく、Part5の例題を解きながら学習を進める形なので、TOEICの問題に慣れることもできます。

 

Amazonの商品ページではこちらの旧版のみ試し読み機能を使うことができます。

オンラインで確認する場合は、旧版で試し読みをして、購入する場合はこちらの改訂版をお選びください。

 

TOEIC Part5対策については、TOEIC Part5 対策!短文穴埋め問題の攻略法を解説も参考にしてください。

 

2-2. 世界一わかりやすいTOEICテストの授業(Part5&6 文法)の活用方法

本の流れに沿って問題を解き、解説を読み、文法についての説明をしっかり理解していきましょう。

分からない点や知らない単語はしっかり自分で調べるようにしましょう。

 

一通り読んで終わりではなく、2周3周と繰り返し読むことで、さらに学びを深めることができます。

 

また、Part5の問題にはいくつかパターンが決まっているので、それらを理解することでよりスムーズに問題を解けるようになります。

 

この参考書では問題パターンごとに例題が出されているので、自分の得意なパターンを知り、点数を稼げるようにしていくことも大切です。

 

問題パターンについては、TOEIC Part5 練習問題【5つの頻出パターン+解説付き】でも詳しく紹介しているので、あわせて参考にしてください。

 

3. TOEIC400点おすすめの参考書❸ 語彙力強化

 

TOEIC400点突破のためには語彙力強化が必須です。

 

単語の学習については、個人的には単語帳は使わず、先に紹介した各Part対策の参考書で出てくる単語を、まずはすべて覚えるようにするのが良いと考えます。

 

一度に複数の参考書で学習を進めようとするのは難しく、学習が続かなくなる要因の一つになってしまう可能性があります。

紹介した参考書の中かから、まずはこの一冊を終わらせる!と決めて、その参考書を通して単語を学んでいきましょう。

 

ここでは、どうしても語彙力を強化したいという方におすすめの一冊を紹介します。

 

 

3-1. 世界一わかりやすい TOEICテストの英単語の特徴

こちらも関氏の世界一分かりやすいシリーズです。

 

1ページに2単語ずつと読みやすいレイアウトで、各単語についてしっかり理解しながら学習を進めていくことができる単語帳です。

 

「単語を覚えるためには例文は読まなくて良い」なんて言う人もいますが、例文の中でその単語がどう使われるのか?をしっかり理解しながら学ぶことが大切だと私は考えます。

 

また、各単語がTOEICのテストにおいてどんなフレーズで登場するか、が分かるので、TOEICのスコアアップにも直結する単語帳です。

 

3-2. 世界一わかりやすい TOEICテストの英単語の活用方法

単語を学習する際に大切なのは、繰り返しです。

 

人間は忘れる生き物であることを意識して、毎日繰り返し単語の意味・例文を確認しましょう。

 

また、ただ本を眺めるのではなく、ダウンロード音声を活用して音読にも取り組みましょう。

声に出して耳で覚えることで、リスニング対策にもなります。

 

日々の積み重ねで、最終的には英文を見て日本語で訳が言えるレベルを目指しましょう。

 

単語の覚え方については、単語を覚えてTOEICスコアアップ!今から始められる単語の覚え方をぜひ参考にしてください。

 

4. 参考書を活用して目指せTOEIC400点!

以上、TOEIC400点レベルを目指す方におすすめの参考書を3つ紹介しました。

 

まずは書店やオンラインで試し読みをしてみて、使いやすそうか?学習が続けられそうか?をご自身で確認してみましょう。

 

この記事が、あなたにぴったりの参考書を見つけ、TOEIC400点を達成するお役に立てれば嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
TOEIC試験対策 最短最速650点突破講座バナー

Leave a Response